よくあるご質問

【1】 相談できることを教えてください

事業再生、M&A、資産売買をはじめ企業経営上必要となるあらゆる相談にお応えしています。

【2】 相談企業規模、地域、業種に制限はありますか?

多くの会計ファーム、人材ファーム、法律事務所、再生ファンド、金融機関等と協力関係にあり、依頼者の立場に立って適切なアレンジを行っていますので制限はありません。

【3】 他社には無い貴社の強みは何ですか?

こつこつと積上げてきた現場実務に裏打ちされた解決力です。

【4】 アピールしたい貴社の理念は何ですか?

常にタムラトラストにしかできないことを志し、社会に対する貢献を強く意識しております。 特定の利益を求めるのではなく「三方一両得」となるよう心がけております。

【5】 どのようなスタッフがいらっしゃるのですか?

各々得意分野を持った専門スタッフが様々なアドバイザー経験を積んでいます。 あらゆるご相談に応えられるよう、今後は更に優秀な専門人材を戦略的に登用していく予定です。 現在のスタッフについてはアドバイザー紹介ページをご参照ください。

【6】 再生企業に人を派遣することもあるのですか?

広いネットワークを持っており、人の派遣を含めて経営ニーズにお応えしています。

【7】 自ら投資することは無いのですか?

企業再生上必要となるファイナンスや経営ノウハウ蓄積目的の投資など、弊社のサービス向上に必要な投資は今後行っていくことを考えています。

【8】 費用はどの時点でどの程度かかるのでしょうか?

案件に応じて、目的達成の対価としてご納得いただける手数料を案件成功時にいただいています。 ご相談の初期段階での着手金などはいただいておらず、実費相当額を定期的にいただいております。

【9】 得意な業種や地域はありますか?

実績として地域は従来基盤の大阪、業種はゴルフ場に係る事案が多いのですが、相談間口の幅が更に広がっており、対象範囲を拡充し続けています。外国人アドバイザーもおり、海外案件にも対応します。

【10】 不良債権問題も一段落し、企業再生業界は過当競争ではないですか?

むしろ、現場に根ざした適切な経営相談へのニーズや地方における地域活性化ニーズは高まっており、現場レベルのアドバイザーである当社への期待は益々増しています。

【11】 従来の顧問弁護士や税理士などを替えなければならないのでしょうか?

客観的立場から、依頼者の状況を鑑み適切な専門家をご紹介いたしますが、もちろん強制ではございません。